ファンタスティック・ビーストと
黒い魔法使いの誕生
2018年11月23日(金・祝)より公開


(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights
(C)J.K. Rowling
ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、学者として魔法動物を守るため、不思議な空間が広がるトランクを手に世界中を旅している。ある日、捕まっていた“黒い魔法使い”グリンデルバルド(ジョニー・デップ)が逃亡する。ニュートは、人間界を転覆させようと画策するグリンデルバルドを追い、魔法動物たちと一緒にパリの魔法界へ向かう…。『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが脚本を手掛け、エディ・レッドメイン演じる魔法動物学者を主人公にしたファンタジーシリーズの第2弾。パリの魔法界にやって来たニュート・スキャマンダーたちの戦いが展開する。

●監督:デヴィッド・イェーツ ●脚本:J・K・ローリング ●出演:エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、エズラ・ミラー、キャサリン・ウォーターストンほか ●2018年/アメリカ ●配給:ワーナー・ブラザース映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



くるみ割り人形と秘密の王国 2018年11月30日(金)より公開


(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
愛する母を亡くし心を閉ざした少女クララは、クリスマスイブの夜にくるみ割り人形に導かれ、誰も知らない秘密の王国に迷い込む。「花の国」「雪の国」「お菓子の国」「第4の国」という4つの王国からなるその世界でプリンセスと呼ばれ戸惑うクララだったが、やがて「第4の国」の反乱によって起きた戦いに巻き込まれていく…。童話やチャイコフスキーの楽曲で知られる「くるみ割り人形」の物語をディズニーが実写化したファンタジー。

●監督:ラッセ・ハルストレム ●出演:マッケンジー・フォイ、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン ほか ●2018年/アメリカ ●配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー 2018年12月14日(金)より公開


(C)バードスタジオ/集英社
(C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会
国内外で人気の高い鳥山明のコミックを原作とする劇場版アニメーションの第20弾。地球育ちのサイヤ人・孫悟空、サイヤ人の王子・ベジータ、伝説のサイヤ人のブロリーらの出会いや、フリーザ軍とサイヤ人の歴史が映される。鳥山が脚本とキャラクターデザインを担当。監督はアニメ版のシリーズディレクターで、『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』などの長峯達也が務める。

●監督:長峯達也 ●声の出演:野沢雅子、堀川りょう、中尾隆聖、島田敏、久川綾、古川登志夫、草尾毅、山寺宏一、森田成一、水樹奈々ほか ●2018年/日本 ●配給:20世紀フォックス映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ザ・プレデター 2018年9月14日(金)より公開


(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
家に届いた箱の中に入っていたもので遊んでいた少年は、謎めいた装置を起動させてしまう。装置からシグナルが発信され、さまざまな惑星で生物をハンティングしてきた地球外生命体プレデターがやって来る。地球に到着し狩りを始めて人々を震え上がらせるプレデターに傭兵(ようへい)たちが対抗しようとするが、人知を超越した格闘や殺害のスキル、異種交配を経てきたことで遺伝子レベルであらゆる能力がパワーアップした彼らに苦戦を強いられる…。地球外生命体プレデターと人類の攻防を描いたSFアクション大作。地球に降り立ったプレデターが、人々を恐怖のどん底に落とす。

●監督:シェーン・ブラック ●出演:ボイド・ホルブルック、トレバンテ・ローズ、 ジェイコブ・トレンブレイ、キーガン=マイケル・キー、オリビア・マンほか●2018年/アメリカ ●配給:20世紀フォックス映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



君の膵臓をたべたい 2018年9月1日(土)より公開


(C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ
他人に興味を示すことなく、いつも一人で本を読んでいる高校生の「僕」。ある日「僕」は一冊の文庫本を拾う。「共病文庫」と記されたその本は、天真爛漫でクラスの人気者である山内桜良が密かに日常を書きつづった日記帳で、そこには、彼女が膵臓の病気を患い、残された余命がわずかであることが記されていた…。2017年に公開された実写版映画も大ヒットを記録した、住野よるのベストセラー小説の長編アニメ映画化。

●監督:牛嶋新一郎 ●原作:住野よる●声の出演:高杉真宙、Lynn、藤井ゆきよ、内田雄馬、福島潤ほか ●2018年/日本 ●配給:アニプレックス ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



プーと大人になった僕 2018年9月14日(金)より公開


(C)2018 Disney Enterprises, Inc.
かつて「100歳になっても、きみのことは絶対に忘れない」と約束を交わしてプーさんと別れた少年クリストファー・ロビンは、大人になった現在は愛する妻や娘とロンドンで暮らしながら、多忙な日々を送っていた。そんなある日、仕事のことで悩んでいた彼の前に、プーさんが姿を現わす…。「くまのプーさん」を初めて実写映画化し、大人になった親友クリストファー・ロビンとの再会と冒険を描いたファンタジードラマ。

●監督:マーク・フォースター ●出演:ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェルほか ●声の出演:ジム・カミングスプー、クリス・オダウドティガーほか ●2018年/アメリカ ●配給:ディズニー ●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



ジュラシック・ワールド/炎の王国 2018年7月13日(金)より公開


(C)Universal Pictures
ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐竜たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と恐竜行動学の専門家であるオーウェン(クリス・プラット)は、悩みながらも恐竜救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい…。恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から恐竜を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。

●製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ ●監督:J・A・バヨナ●出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、B・D・ウォン、ジェームズ・クロムウェル、ジェフ・ゴールドブラムほか●2018年/アメリカ●配給:東宝東和 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



劇場版ポケットモンスター
みんなの物語
2018年7月13日(金)より公開


(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon (C)2018 ピカチュウプロジェクト
年に1度だけ催される風祭りの最終日に伝説のポケモンであるルギアが出現し、人々に恵みの風をもたらすという古い言い伝えが残る街フウラシティに足を踏み入れたサトシとピカチュウ。そこでサトシたちは、嘘つきの男カガチ、ポケモンを嫌う老人ヒスイ、自信のない研究者トリト、ポケモン初心者の女子高校生リサ、森の奥深くにいる謎めいた少女ラルゴと出会う…。劇場版シリーズの第21弾。

●監督:矢嶋哲生 ●声の出演:松本梨香、大谷育江、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ、芦田愛菜、川栄李奈、濱田岳、大倉孝二、野沢雅子、中川翔子ほか ●2018年/日本 ●配給:東宝 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ミッション:インポッシブル/
フォールアウト
2018年8月3日(金)より公開


(C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
イーサン・ハント率いるスパイチームの活躍を描いた人気シリーズの第6弾。複数のプルトニウムを盗んだ犯人をイーサンたちが追う。前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』に続いてクリストファー・マッカリーがメガホンを取り、トム・クルーズ、サイモン・ペッグらおなじみの面々が結集。飛行するヘリコプターにしがみついたり、ビルからビルへ跳躍したりするなど、トム渾身のスタントが今作でも見られる。

●監督・製作・脚本:クリストファー・マッカリー ●出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソンほか ●2018年/アメリカ ●配給:東和ピクチャーズ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



リメンバー・ミー 2018年3月16日(金)より公開


(C)2018 Disney / Pixar. All Rights Reserved.
過去の出来事が原因で、家族ともども音楽を禁止されている少年ミゲル。ある日、先祖が家族に会いにくるという死者の日に開催される音楽コンテストに出ることを決める。伝説的ミュージシャンであるデラクルスの霊廟に飾られたギターを手にして出場するが、それを弾いた瞬間にミゲルは死者の国に迷い込んでしまう。元の世界に戻れずに困っていると、ヘクターという謎めいたガイコツが現れ…。1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。

●監督:リー・アンクリッチ●声の出演:アンソニー・ゴンサレスミゲル、ガエル・ガルシア・ベルナルヘクター 、ベンジャミン・ブラットエルネスト・デラクルスほか●2018年/アメリカ●配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ちはやふる ー結びー 2018年3月17日(土)より公開


(C)2018 映画「ちはやふる」製作委員会
(C)末次由紀/講談社
末次由紀のヒットコミックを原作にした青春ドラマの続編。全国大会での激闘から2年後を舞台にして、競技かるたに打ち込む高校生たちのさらなる戦いを活写する。監督の小泉徳宏、広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希ら前作のスタッフ、キャストが結集。新たなキャストとして、「あまちゃん」などの優希美青、『くちびるに歌を』などの佐野勇斗、『森山中教習所』などの賀来賢人らが参加する。

●監督・脚本:小泉徳宏 ●原作:末次由紀 ●出演:広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、松岡茉優、清水尋也、優希美青ほか ●2018年/日本 ●配給:東宝 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 2018年3月30日(金)より公開


(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.
メリル・ストリープとトム・ハンクスが共演し、スティーヴン・スピルバーグがメガホンを取った社会派ドラマ。実在の人物をモデルに、都合の悪い真実をひた隠しする政府に対して一歩も引かない姿勢で挑んだジャーナリストたちの命懸けの戦いを描写する。『コンテンダー』などのサラ・ポールソンやドラマシリーズ「ベター・コール・ソウル」などのボブ・オデンカークらが出演。脚本にアカデミー賞脚本賞を受賞したジョシュ・シンガーら。

●監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ●出演:メリル・ストリープ、トム・ハンクス、サラ・ポールソン、ボブ・オデンカーク、トレイシー・レッツほか ●2017年/アメリカ ●配給:東宝東和 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 2017年10月13日(金)より公開


(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『猿の惑星』の前日譚(たん)を描いた『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の続編となるSF大作。猿と人類が地球の支配者を決する戦いの一方で、自らの種族を守るべく行動する猿のリーダー・シーザーの心の葛藤も映す。シーザーは、前2作に続きアンディ・サーキスが演じる。共演は、ジュディ・グリアとウディ・ハレルソンら。監督は前作と同じくマット・リーヴスが務める。

●監督:マット・リーヴス●出演:アンディ・サーキス、ジュディ・グリア、ウディ・ハレルソンほか●2017年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



僕のワンダフル・ライフ 2017年9月29日(金)より公開


(C)2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC
ゴールデンレトリバーの子犬ベイリーは、少年イーサンに命を救われてからいつも一緒に過ごすようになり、彼と強い絆を育む。やがて青年に成長したイーサンは大学入学で故郷を離れ、ベイリーは年老いて死を迎えるはずだった。だが、ベイリーはイーサンに会いたい一心で何度も姿を変えて生まれ変わり…。W・ブルース・キャメロンのベストセラー小説を、『HACHI 約束の犬』などのラッセ・ハルストレム監督が映像化したドラマ。

●監督:ラッセ・ハルストレム ●出演:ブリット・ロバートソン、K・J・アパ、ジョン・オーティス、デニス・クエイドほか●2017年/アメリカ●配給:東宝東和 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



バリー・シール/アメリカをはめた男 2017年10月20日(金)より公開


(C)Universal Pictures
民間航空会社のパイロットでトップクラスの操縦技術を持つバリー・シール(トム・クルーズ)は、CIAにスカウトされる。偵察機のパイロットとなった彼は極秘作戦の過程で麻薬組織と接触し、麻薬の運び屋としても才能を発揮する。政府の命令に従う一方で、違法な密輸ビジネスで荒稼ぎするバリーだったが…。実在の人物バリー・シールの半生を、トム・クルーズ主演で映画化。トムが全て自分でこなしたフライトシーンに注目。

●監督:ダグ・リーマン ●出演:トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライトほか●2017年/アメリカ●配給:東宝東和 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



トランスフォーマー/最後の騎士王 2017年8月4日(金)より公開


(C)2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved
人類とトランスフォーマーが反目し合い、オプティマス・プライムが姿を消してしまう中、地球の存亡を左右する危機が到来。事態を収束すべく、発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)、オプティマスの後を継いでオートボットを率いるバンブルビー、謎多き貴族の老人(アンソニー・ホプキンス)、オックスフォード大学の教授(ローラ・ハドック)によるチームが結成される…。これまでのシリーズで提示された謎の数々が明らかになる物語、金属生命体の創造主の登場に注目。

●監督:マイケル・ベイ●出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、アンソニー・ホプキンスほか●2017年/アメリカ●配給:東和ピクチャーズ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



劇場版ポケットモンスター
キミにきめた!
2017年7月15日(土)より公開


(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト
ポケモントレーナーになる資格が得られる10歳の誕生日を迎えたサトシは、ポケモンのピカチュウに出会う。人間に懐かなかったピカチュウと友情を育み、世界一のポケモンマスターになるべく旅立つことになったサトシ。出発の日、サトシとピカチュウはいつか伝説のポケモン、ホウオウに会いにいくことを誓う。そして、旅の途中でホウオウについての言い伝えを聞いたサトシとピカチュウは、ホウオウが住むテンセイ山へ向かう。

●監督:湯山邦彦 ●声の出演:松本梨香、大谷育江、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ、本郷奏多、佐藤栞里、古田新太、中川翔子、山寺宏一ほか●2017年/日本●配給:東宝 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



怪盗グルーのミニオン大脱走 2017年7月21日(金)より公開


(C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
アグネス、イディス、マーゴの姉妹と家族になったグルーが、突如として現れた怪盗バルタザール・ブラッドによって思わぬ事態に直面する…。『ペット』『SING/シング』などのイルミネーション・エンターテインメントによる人気シリーズ『怪盗グルー』の第3弾。スティーヴ・カレルが、前2作に引き続きグルーの声を務めている。笑いとスリルに満ちた騒動や、人気キャラクターのミニオンたちのかわいい姿に注目。

●監督:カイル・バルダ/クリス・ルノー ●声の出演:スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグ、トレイ・パーカー ほか●2017年/アメリカ●配給:東宝東和 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



メッセージ 2017年5月19日(金)より公開


ある日、突如として地球上に降り立った巨大な球体型宇宙船。言語学者のルイーズは、謎の知的生命体との意思疎通をはかる役目を担うこととなり、“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていくのだが…。「プリズナーズ」「ボーダーライン」などを手がけ、2017年公開の「ブレードランナー 2049」の監督にも抜擢されたカナダの鬼才ドゥニ・ビルヌーブが、異星人とのコンタクトを描いた米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を映画化したSFドラマ。

●監督:ドゥニ・ビルヌーブ●出演:エイミー・アダムス 、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー 、マイケル・スタールバーグほか●2016年/アメリカ●配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



22年目の告白 ー私が殺人犯ですー 2017年6月10日(土)より公開


(C)2017 映画「22 年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会
阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事の牧村航(伊藤英明)はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人(藤原竜也)と名乗る男が事件の内容をつづった手記「私が殺人犯です」を発表し…。

●監督・脚本:入江悠●出演:藤原竜也、伊藤英明 、夏帆、野村周平、石橋杏奈、曾根崎雅人、牧村航、岸美晴、小野寺拓巳ほか●2017年/日本●配給:ワーナー・ブラザース映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



バイオハザード:ヴェンデッタ 2017年5月27日(土)より公開


(C)CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
世界的な人気を誇るアクションゲームを、辻本貴則監督がアニメ化。対バイオテロ組織に属するクリスが新型ウイルスの事件を追うレベッカやレオンと一緒に、バイオテロをもくろむアリアスと壮絶なバトルを繰り広げる。エグゼクティブプロデューサーを『呪怨』シリーズなどの清水崇が務め、スタッフに脚本の深見真や音楽の川井憲次らが名を連ねる。おなじみのキャラクターの活躍、新キャラクターの登場が見どころ。

●製作:マーザ・アニメーションプラネット ●エグゼクティブプロデューサー:清水崇 ●監督:辻本貴則●脚本:深見真 ●2017年/日本●配給:KADOKAWA ●上映劇場:イオンシネマ茨木ほか



映画 妖怪ウォッチ
空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!
2016年12月17日(土)より公開


(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2016
アニメと実写の融合で映画化した、劇場版第3弾。空飛ぶ巨大クジラの一鳴きにより主人公のケータや妖怪がアニメの世界から実写の世界へ次元を超えて移動してしまい、その原因を突き止めるために彼らがアニメと実写の世界を行き来しながら冒険を繰り広げる。戸松遥や関智一、小桜エツコらボイスキャストに加えて、実写パートにはケータ役の南出凌嘉、山崎賢人、斎藤工、武井咲らが出演。実写のキャスト陣と人気キャラクターたちの共演が見どころ。

●製作総指揮・原案・脚本:日野晃博●監督:ウシロシンジ ●出演:山崎賢人、斎藤工、浜辺美波、黒島結菜、澤部佑、遠藤憲一、武井咲ほか。●2016年/日本●配給:東宝●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ファンタスティック・ビーストと
魔法使いの旅
2016年11月23日(水・祝)より公開


(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く。アメリカを舞台に魔法学者と仲間たちが巻き起こす旋風に興奮する。

●原作・脚本・プロデューサー:J・K・ローリング ●監督:デヴィッド・イェーツ●出演:ディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、コリン・ファレルほか●2016年/アメリカ●配給:ワーナー・ブラザース映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ミュージアム 2016年11月12日(土)より公開


(C)巴亮介/講談社
(C)2016映画『ミュージアム』製作委員会
「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を実写映画化。現場に謎めいたメモを残し雨の日にだけ残忍な猟奇殺人を繰り返すカエル男と、妻子をカエル男に狙われた刑事の攻防をスリリングに描き出す。原作の持つ迫りくるような恐怖と絶望感を表現するのは、『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。犯人を追ううちに極限状態に追い込まれていく主人公を、『信長協奏曲』シリーズなどの小栗旬が熱演する。

●原作:巴亮介 ●監督・脚本:大友啓史 ●出演:小栗旬、尾野真千子、野村周平、丸山智己、伊武雅刀、田畑智子、市川実日子、大森南朋、松重豊、妻夫木聡 ほか●2016年/日本●配給:ワーナー・ブラザース映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



グランド・イリュージョン
見破られたトリック
2016年9月1日(木)より公開


TM &(C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
イリュージョンを駆使して悪がせしめた大金を奪う犯罪集団フォー・ホースメンの活躍を描いた『グランド・イリュージョン』の続編。ハイテク企業の不正を暴こうと計画を進める彼らと、立ちふさがる天才エンジニアの攻防を活写する。監督は『G.I.ジョー バック2リベンジ』などのジョン・M・チュウ。ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソンなどの主要メンバーが再結集し、ダニエル・ラドクリフが宿敵となるエンジニア役で参戦。驚きを増したイリュージョンとスリルを極めた物語に圧倒される。

●監督:ジョン・M・チュウ●出演:リジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフ、ほか。●2016年/アメリカ●配給:KADOKAWA●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



インフェルノ 2016年10月28日(金)より公開


人気作家ダン・ブラウンのベストセラー小説を映画化した『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの第3弾。主演のトム・ハンクス、監督のロン・ハワードが続投し、これまで数々の歴史や名画の謎を解明してきた宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授が、詩人ダンテの「神曲 地獄篇」に絡んだ世界を揺るがす陰謀に挑む。ラングドンと共に謎を追う女医をフェリシティ・ジョーンズが演じるほか、オマール・シーとイルファン・カーンらが共演。

●原作・製作:ダン・ブラウン●監督:ロン・ハワード●出演:トム・ハンクス、フェリシティ・ジョーンズ、オマール・シー、イルファン・カーンほか●2016年/アメリカ●配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



BFG:
ビッグ・フレンドリー・ジャイアント
2016年9月17日(土)より公開


(C)2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.
巨匠スティーヴン・スピルバーグがロアルド・ダールの児童文学「オ・ヤサシ巨人BFG」を映画化した、孤独な少女と心優しい巨人の友情を描くファンタジーアドベンチャー。ロンドンの児童養護施設で暮らす少女が巨人の国に連れていかれ、巨人と心の距離を縮めていくさまを映す…。巨人を演じるのは第88回アカデミー賞助演男優賞に輝いたマーク・ライランス。スピルバーグが手掛けるファンタジー作品に期待。

●監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ●出演:マーク・ライランス、ルビー・バーンヒル、ペネロープ・ウィルトン、レベッカ・ホールほか(日本語吹き替え)本田望結ほか●2016年/アメリカ●配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



インデペンデンス・デイ:
リサージェンス
2016年7月9日(土)より公開


(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
地球に攻めてきた侵略者と人類の激突を描いたSF大作『インデペンデンス・デイ』の続編。前作での闘いから20年後を舞台に、地球防衛システムを完備した人類が再び侵略者と対峙(たいじ)する。『ホワイトハウス・ダウン』などのローランド・エメリッヒ監督、『ロスト・ハイウェイ』などのビル・プルマン、『ディープ・カバー』などのジェフ・ゴールドブラムと第1作のメンバーが再結集。新たに『ハンガー・ゲーム』シリーズなどのリアム・ヘムズワースらが加わる。壮大な物語と圧倒的な映像技術に息をのむ。

●監督:ローランド・エメリッヒ●出演:リアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、ジェシー・アッシャー、マイカ・モンロー、トラヴィス・トープほか。(日本語吹き替え)藤原竜也●2016年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ONE PIECE FILM GOLD 2016年7月23日(土)より公開


(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会
海賊王になることを夢見て、新世界を航海するモンキー・D・ルフィをはじめとする麦わらの一味。彼らは、世界最大のエンターテインメントシティである政府公認の独立国家、グラン・テゾーロを訪れる。世界に名をとどろかせる海賊や海兵、大富豪が集まる、その華やかな様子に圧倒されるルフィたち。そんなグラン・テゾーロを支配し、ばく大な金の力で世界政府をも操る黄金帝ギルド・テゾーロは、ある野望を抱いており…。

●原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎●監督:宮元宏彰●出演:田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョー、満島ひかり、濱田岳、菜々緒、北大路欣也、ケンドーコバヤシ、古田新太、コロッケ、ナダル ほか●2016年/日本●配給:東映●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ファインディング・ドリー 2016年7月16日(土)より公開


(C)2016 Disney / Pixar. All Rights Reserved.
大ヒットアニメ『ファインディング・ニモ』の続編。前作にも登場したちょっぴりドジな愛されキャラ、忘れん坊のドリーに焦点を絞って、彼女の家族捜しの旅に同行する親友ニモと仲間たちの大冒険を映し出す。『ファインディング・ニモ』『ウォーリー』で2度アカデミー賞長編アニメ映画賞に輝いたアンドリュー・スタントンが、本作も監督を担当。新しい仲間たちも加わった心躍る旅路に、大人も子供も引き込まれる。

●監督:アンドリュー・スタントン●声の出演:イドリス・エルバ、マイケル・シーン、ケイトリン・オルソンほか(日本語吹き替え)木梨憲武、室井滋、上川隆也、中村アン、田中雅美●2016年/アメリカ●配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



スノーホワイト 氷の王国 2016年5月27日(金)より公開


(C)Universal Pictures
世界的に有名なグリム童話「白雪姫」をアレンジした『スノーホワイト』の続編。前作で白雪姫たちに滅ぼされたはずの邪悪な女王ラヴェンナの妹で、より強大な魔力を持つ氷の女王フレイヤが登場し、激しいバトルが展開する。ラヴェンナ女王役のシャーリーズ・セロン、エリック役のクリス・ヘムズワースが続投し、氷の女王役のエミリー・ブラント、女戦士役のジェシカ・チャステインらが新たに参加。前作にも携わったセドリック・ニコラス=トロイアンがメガホンを取る。

●監督:セドリック・ニコラス=トロイヤン●出演:クリス・ヘムズワース、シャーリーズ・セロン、エミリー・ブラント、ジェシカ・チャステイン、ニック・フロスト ほか●2016年/アメリカ●配給:東宝東和 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



64 ロクヨン 前編 2016年5月7日(土)より公開


(C)2016 映画「64」製作委員会
『半落ち』などの原作者・横山秀夫が執筆した小説を、佐藤浩市ほか豪華キャストで映画化した犯罪ドラマの前編。平成へと年号が変わる直前の昭和64年に起きた未解決の誘拐事件「ロクヨン」をめぐり、県警警務部の広報官を主人公に警察内部の対立や県警記者クラブとの衝突などを浮き彫りにしていく。主演の佐藤のほか、綾野剛、榮倉奈々、瑛太らが出演。お蔵入り事件の謎や登場人物たちの確執に注目。

●監督・脚本:瀬々敬久●原作:横山秀夫●出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、坂口健太郎、筒井道隆、瑛太、鶴田真由ほか●2016年/日本●配給:東宝 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



10 クローバーフィールド・レーン 2016年6月17日(金)より公開


(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の監督で、ハリウッドきってのヒットメーカーとして知られるJ・J・エイブラムスがプロデュースした謎のパニックアクション大作。ある日、見知らぬシェルターの中で目を覚ました若い女性ミシェル。そこには「君を救うためにここへ連れてきた」と話す見知らぬ男がおり、ミシェルと男の共同生活が始まるが…。製作総指揮に「クローバーフィールド HAKAISHA」のマット・リーブス。

●監督:ダン・トラクテンバーグ●製作:J・J・エイブラムス●出演:メアリー・エリザベス・ウィンステッド 、ジョン・グッドマン 、ジョン・ギャラガー・Jr.ほか●2016年/アメリカ●配給:東和ピクチャーズ●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



バットマン vs スーパーマン
ジャスティスの誕生
2016年3月25日(金)より公開


(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
バットマン(ベン・アフレック)は、両親の殺害現場を目撃したという過去のトラウマから犯罪者一掃に力を注ぎ、一方超人的能力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)は、その力を人類のために惜しみなく使ってきた。だが、その破壊力の強大さゆえに、スーパーマンは人々からバッシングを受けるようになり…。世界的人気を誇るスーパーヒーロー、スーパーマンとバットマンが互いに全力を尽くしてバトルに挑む姿を描くアクション大作。英雄から一転、悪に傾倒したスーパーマン相手に激しい戦いを繰り広げる人類の最後の希望バットマンとの最終対決を映し出す。

●監督:ザック・スナイダー●出演:ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムスほか●2015年/アメリカ●配給:ワーナー・ブラザース映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



マネー・ショート 華麗なる大逆転 2016年3月4日(金)より公開


(C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、スティーブ・カレル、ブラッド・ピットという豪華キャストが共演し、リーマンショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの実話を描いた。「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスによるノンフィクション「世紀の空売り世界経済の破綻に賭けた男たち」を原作に、「アントマン」脚本などを手がけてきたアダム・マッケイ監督がメガホンをとった。

●監督:アダム・マッケイ●出演:クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット、スティーブ・カレル、マイケル・バーリ、マーク・バウムほか●2015年/アメリカ●配給:東和ピクチャーズ●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



映画 暗殺教室 ー卒業編ー 2016年3月25日(金)より公開

(C) 2016フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT ○ 松井優征/集英社
松井優征による人気コミック「暗殺教室」の実写映画版第2弾。新学期を迎え暗殺のタイムリミットが迫る中、謎の超生物・殺せんせーに隠された過去や暗殺を託された生徒たちの様子、さらに地球の運命を懸けたバトルの行方が描かれる。主演の山田涼介、菅田将暉らが続投するほか、前作で殺せんせーの声を務めた二宮和也が殺し屋・死神を演じるほか、桐谷美玲が3年E組元担任、『相棒』シリーズなどの成宮寛貴がマッドサイエンティストとして出演している。

●監督:羽住英一郎●原作:松井優征●出演:山田涼介、二宮和也、菅田将暉、山本舞香、桐谷美玲、竹富聖花、成宮寛貴、椎名桔平ほか●2016年/日本●製作・配給:東宝●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ブリッジ・オブ・スパイ 2016年1月8日(金)より公開


(C)Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演、ジョエル&イーサン・コーエン脚本と、いずれもアカデミー賞受賞歴のあるハリウッド最高峰の才能が結集し、1950〜60年代の米ソ冷戦下で起こった実話を描いたサスペンスドラマ。保険の分野で着実にキャリアを積み重ねてきた弁護士ジェームズ・ドノバンは、ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、自らが弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕らえられたアメリカ人パイロットを交換するという交渉の大役を任じられる。

●監督:スティーブン・スピルバーグ●出演:トム・ハンクス、ジェームズ・ドノバン 、マーク・ライアンス 、エイミー・ライアン 、アラン・アルダほか●2015年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



白鯨との闘い 2016年1月16日(土)より公開


(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.
ハーマン・メルヴィルの「白鯨」の裏側に迫るナサニエル・フィルブリックのノンフィクション「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」を基に描く驚異のサバイバルドラマ。19世紀を舞台に、白い大型のマッコウクジラと捕鯨船の乗組員たちとの壮絶なバトルを描く。監督は『ダ・ヴィンチ・コード』などのロン・ハワード。大海原で繰り広げられるクジラと人間の究極の闘いに息をのむ。

●●監督:ロン・ハワード●出演:クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィ、ベン・ウィショーほか●2015年/アメリカ●配給:ワーナー・ブラザース映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



オデッセイ 2016年2月5日(金)より公開


(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助けようとするNASAや乗組員たちの奮闘が描かれる。スコット監督による壮大なビジュアルや感動的なストーリーに注目。

●●監督:リドリー・スコット●出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグほか●2015年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



映画 妖怪ウォッチ
エンマ大王と5つの物語だニャン!
2015年12月19日(土)より公開


(C)LMYWP 2015
街で見知らぬ少年を助けたことで死んでしまったケータが、とり憑いた人間を「普通」にしてしまう妖怪「フウ2」になってしまう姿を描いたエピソード1「ケータくんが死んじゃった!? ケータ改め、妖怪フウ2の誕生!」、8年後の未来にタイムスリップしたジバニャンが、生前の飼い主だったエミちゃんを街で見かけ、助けようと奔走するエピソード2「ジバニャン、未来へタイムスリップ! エミちゃんをハッピーにするニャン大作戦!!」ほか、5つのエピソードが描かれ、最後のエピソードではエンマ大王の秘密が明らかにされる。

●監督:高橋滋春、ウシロシンジ●クリエイティブプロデューサー:日野晃博●声の出演:戸松遥、悠木碧、関智一、小桜エツコほか●2015年/日本●配給:東宝 ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



007 スペクター 2015年12月4日(金)より公開


SPECTRE(C)2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC
and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved
ボンド(ダニエル・クレイグ)は、少年時代の思い出が詰まった生家“スカイフォール”で焼け残った写真を受け取る。彼はM(レイフ・ファインズ)が止めるのも無視して、その写真の謎を解き明かすため単身メキシコとローマを訪れる。滞在先で犯罪者の未亡人ルチア(モニカ・ベルッチ)と巡り合ったボンドは、悪の組織スペクターの存在を確信する…。ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを熱演!

●監督:サム・メンデス ●出演:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ、レイフ・ファインズほか●2015年/アメリカ/イギリス●配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ラスト・ナイツ 2015年11月14日(土)より公開


(C)2015 Luka Productions.
『CASSHERN』『GOEMON』の紀里谷和明監督が、ハリウッドデビューを果たしたアクション巨編。君主の誇りを踏みにじった支配者に復讐を果たそうとする、屈強な剣士とその仲間たちの姿を追い掛ける。クライヴ・オーウェン、モーガン・フリーマン、伊原剛志ら、国際色豊かなキャストが集結。壮大なスケールの物語や重厚感とスピードあふれるソードバトル、そしてチェコの荘厳な風景を生かした映像など見どころ満載。

●監督:紀里谷和明 ●原作:東野圭吾●出演:クライヴ・オーウェン、モーガン・フリーマン、クリフ・カーティス、伊原剛志ほか●2015年/アメリカ●企画・KIRIYA PICTURES / ギャガ●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
エンド オブ ザ ワールド
2015年9月19日(土)より公開


(C)諫山創/講談社 ○ 映画「進撃の巨人」製作委員会
100年以上ぶりに現れた超大型巨人に多くの人間が捕食され、生き残ったエレン(三浦春馬)は調査兵団の一員として外壁修復作戦を決行。しかし巨人に襲われてしまい、アルミン(本郷奏多)をかばったエレンは巨人に飲み込まれてしまう。その直後、黒髪の巨人が出現し、ほかの巨人たちを攻撃するという謎の行動を見せる。人類の存続を懸けて彼らは巨人たちと戦い続けるが…。諫山創のコミックを基に人間を食う大型巨人と人類のバトルを圧倒的迫力で描いたアクションの後編。

●監督:樋口真嗣●原作:諫山創●出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、石原さとみほか●主題歌:SEKAINO OWARI●2015年/日本●配給:映画「進撃の巨人」製作委員会●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ピクセル 2015年9月12日(土)より公開


地球や人類の文化ついての情報を電波に乗せて、宇宙人との交流を図ろうとしていたプロジェクト。それを宇宙人が受信したものの、彼らは人類からの宣戦布告だと勘違いしてしまう。「パックマン」「ギャラガ」「ディグダグ」「ドンキーコング」「スペースインベーダー」と、送られた情報からテレビゲームについて知った宇宙人たちはそれらに出てくるキャラクターに姿を変えて地球を侵攻し始める…。

●監督:クリス・コロンバス●出演:アダム・サンドラー、ケヴィン・ジェームズ、ミシェル・モナハン ほか●2015年/アメリカ●配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



天空の蜂 2015年9月12日(土)より公開


(C)2015「天空の蜂」製作委員会
人気作家・東野圭吾が原子力発電所を題材に1995年に発表した傑作小説を、堤幸彦監督が映画化した社会派サスペンス。最新鋭の大型ヘリを手に入れたテロリストが、日本全国の原発の停止を求め稼働中の原発上空でホバリングさせるテロ事件を描く。困難な直面に立ち向かうヘリコプター設計士を江口洋介、原子力機器の設計士を本木雅弘が演じ、初めての共演を果たす。改めて社会と人間の在り方を問う衝撃作。

●監督:堤幸彦●原作:東野圭吾●出演:江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛、國村隼、柄本明、石橋蓮司、向井理、佐藤二朗、竹中直人ほか●2015年/日本●企画・配給:松竹●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ジュラシック・ワールド 2015年8月7日(金)より公開


(C)UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.
事故の起こった「ジュラシック・パーク」にかわり、新たにオープンした「ジュラシック・ワールド」では、ジャイロスフィアという球体の乗り物でめぐる恐竜見学や、モササウルスの水中ショーなどで人気を博していた。さらなる人気を獲得したい責任者のクレアは、飼育係オーウェンの警告も聞かず、遺伝子操作により、凶暴で高い知性をもった新種の恐竜インドミナス・レックスを作り出すが…。前作「ジュラシック・パークIII」以来14年ぶりの新作で、スピルバーグは製作総指揮を担当。新鋭コリン・トレボロウ監督がメガホンをとった。

●監督:コリン・トレボロウ●製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ●出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンス、ニック・ロビンソンほか●2015年/アメリカ●配給:東宝東和 ●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン 2015年7月4日(土)より公開


(C)Marvel 2015
アイアンマンとして何度も人類の危機を救い、だからこそアベンジャーズの限界を誰よりも強く知るトニー・スタークは、手に負えない敵の襲来に備え、禁断の平和維持システムである人工知能「ウルトロン」を起動させる。しかし、それは「究極の平和」を実現するため、平和を脅かす唯一の存在である人類の抹消を選択する。再び訪れた人類滅亡の危機に、アベンジャーズは人知を超えたウルトロンを相手に戦うことになるが…。

●監督:ジョス・ウェドン●出演:ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エバンス、スカーレット・ヨハンソン ほか●2015年/アメリカ●配給:ディズニー●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 2015年8月1日(土)より公開


(C)諫山創/講談社
(C)映画「進撃の巨人」製作委員会
人気コミックを基に、実写映画化したアクション大作。100年以上前に出現した巨人が巨大な壁をぶち破り、再び侵攻してきたことから、巨人対人類のバトルが繰り広げられる。エレンを三浦春馬が演じるほか、長谷川博己、水原希子、石原さとみ、國村隼といったキャスト陣が集結。原作にはないキャラクターも登場するなど劇場版ならではの展開や、巨人のビジュアルやすさまじいバトルの描写も見どころ。

●監督:樋口真嗣●原作:諫山創●出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、石原さとみほか●主題歌:SEKAINO OWARI ●2015年/日本●配給:映画「進撃の巨人」製作委員会●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス 2015年6月5日(金)より公開


TM &(C)2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
歴代勝者を戦わせる記念大会の闘技場からすんでのところで助けられたカットニス(ジェニファー・ローレンス)は、第13地区の地下にあるコイン首相(ジュリアン・ムーア)率いる反乱軍の秘密基地に収容される。そこでは独裁国家パネムを打ち負かし、自由で平等な国家を作り上げるための戦いの準備が着々と進行しており、彼女も反乱軍と一緒に戦うことを決める。しかしスノー大統領(ドナルド・サザーランド)は、人質にしたピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)をプロパガンダに使い…。全世界でメガヒットを記録した人気シリーズ最終章の前編。

●監督:フランシス・ローレンス●出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ジュリアン・ムーア、サム・クラフリン、ドナルド・サザーランドほか●2015年/アメリカ●配給:KADOKAWA●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



チャッピー 2015年5月23日(土)より公開


(C)Chappie - Photos By STEPHANIE BLOMKAMP
『第9地区』『エリジウム』の鬼才ニール・ブロムカンプが手掛けたSFアクション。人工知能を搭載したロボットのチャッピーが自身を誘拐したストリートギャングたちと奇妙な絆を育みながら、壮絶な戦いに巻き込まれていく。シャールト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、シガーニー・ウィーヴァーなど、実力派や個性派が出演。純粋無垢なチャッピーの愛らしい姿やリアルな造形に加え、すさまじいアクションの数々も見もの。

●監督:ニール・ブロムカンプ●出演:シャールト・コプリー、ヒュー・ジャックマン、シガーニー・ウィーヴァーほか●2015年/アメリカ●配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



予告犯 2015年6月6日(土)より公開


(C)2015映画「予告犯」製作委員会 (C) 筒井哲也/集英社
「ジャンプ改」で2011年から2013年にかけて連載されて人気を博した筒井哲也のコミックを実写化したサスペンス。法では裁けぬ悪や罪をネット上で暴露し、その対象への制裁を予告しては実行する謎の予告犯シンブンシとエリート捜査官の攻防が展開する。『脳男』などの生田斗真が、新聞紙製の頭巾を被った異様な主人公を怪演。社会のさまざまな闇に光を当てる硬派な視点にも注目。

●監督:中村義洋●原作:筒井哲也●脚本:林民夫●出演:生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々ほか●2015年/日本●配給:東宝●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ナイト ミュージアム エジプト王の秘密 2015年3月20日(金)より公開


(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation
真夜中になると展示物が動き出す博物館で起こる騒動を描いたベン・スティラー主演の人気アドベンチャー「ナイト ミュージアム」のシリーズ最終章となる第3弾。おなじみのキャストに加え、オスカー俳優ベン・キングズレーがファラオ役で新たに参加する。アメリカ自然史博物館で展示物たちに命を吹き込んできたエジプト王の石版が、その魔力を失いつつあった。博物館の仲間たちが2度と動けなくなるのを恐れたラリーは、石版の謎を解く鍵が大英博物館にあると知り、仲間たちや息子ニッキーを連れてロンドンへと向かう…。

●監督:ショーン・レビ●製作総指揮:メアリー・マクラグレン●出演:ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、ダン・スティーブンス、ベン・キングズレーほか●2014年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



スーパーヒーロー大戦GP
仮面ライダー3号
2015年3月21日(土)より公開


2015「スーパーヒーロー大戦GP」製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映ビデオ・東映
仮面ライダーをはじめとするヒーローたちが夢の共演を果たす「スーパーヒーロー大戦」シリーズ最新作。今回は、生みの親でもある石ノ森章太郎がかつて構想していたと言われる幻のライダー、及川光博演じる「仮面ライダー3号」が、40年以上の時を経てついに登場する。映画の主役は現在放送中の平成ライダーシリーズ最新作の「仮面ライダードライブ」の主人公でもあるドライブが務めるが、「なぜ3号が存在するのか」という謎が物語の中で紐解かれていく。

●監督:柴崎貴行●原作:石ノ森章太郎●出演:竹内涼真、及川光博、高田延彦ほか●2015年/日本●配給:東映●上映劇場:高槻アレックスシネマほか



映画 暗殺教室 2015年3月21日(土)より公開


(C)2015 松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会
週刊少年ジャンプ」で連載され瞬く間に人気となった松井優征のコミックを、『海猿』シリーズなど羽住英一郎が映画化したアクションコメディー。地球の破壊を表明している正体不明の生物・通称“殺せんせー”と、殺せんせーを暗殺することになった生徒たちが壮絶なバトルを繰り広げる。出演は、「金田一少年の事件簿」シリーズなどの山田涼介や『RETURN(ハードバージョン)』などの椎名桔平ら。

●監督:羽住英一郎●原作:松井優征●脚本:金沢達也●出演:山田涼介、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩、橋本環奈、知英ほか●2015年/日本●配給:東宝●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



エクソダス:神と王 2015年1月30日(金)より公開


(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
旧約聖書の出エジプト記に登場する、モーゼのエピソードをベースにしたアドベンチャー。紀元前のエジプトを舞台に、王家の養子として育てられた男モーゼがたどる数奇な運命と壮絶な戦いを活写する。メガホンを取るのは、『グラディエーター』、『プロメテウス』などのリドリー・スコット。『ザ・ファイター』などのオスカー俳優クリスチャン・ベイル、『華麗なるギャツビー』などのジョエル・エドガートンを筆頭に、実力派やベテランが結集。砂漠を埋め尽くすエジプトの軍勢や割れていく紅海など、スケールの大きなビジュアルも見もの。

●監督・製作:リドリー・スコット●出演:クリスチャン・ベイル、ジョエル・エドガートン、ベン・キングズレー、アーロン・ポール、シガーニー・ウィーヴァーほか●2014年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



96時間/レクイエム 2015年1月9日(金)より公開


(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソンと、ヒットメーカーのリュック・ベッソンの強力タッグによる人気アクションシリーズ最終章。家族のためなら手加減せずに相手をなぎ倒す、元CIA捜査官を襲うさらなる試練をド迫力のアクションと共に活写する。これまで同様まな娘をマギー・グレイスが演じ、新たにフォレスト・ウィテカーらが共演。たった一人の娘を守り抜こうとする父親がどのような戦いを繰り広げるのか注目。

●監督:オリヴィエ・メガトン●脚本:リュック・ベッソン●出演:リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレイスほか●2014年/アメリカ●配給:20世紀フォックス映画●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



ジョーカー・ゲーム 2015年1月31日(土)より公開


(C)2015「ジョーカー・ゲーム」製作委員会
第30回吉川英治文学新人賞などを受賞した柳広司の小説を原作にしたスパイサスペンス。もう一つの第2次世界大戦前夜という架空の時代を舞台に、ある機密文書をめぐって各国諜報(ちょうほう)員を相手にし烈な争奪戦に挑む日本人スパイ嘉藤の姿を描く。監督は、『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠。『俺俺』などの亀梨和也をはじめ伊勢谷友介、深田恭子と豪華な顔ぶれが結集する。

●監督:入江悠●原作:柳広司●脚本:渡辺雄介●出演:亀梨和也、深田恭子、小澤征悦、小出恵介、伊勢谷友介、山本浩司、渋川清彦、田口浩正、光石研ほか●2014年/日本●配給:東宝●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



映画 妖怪ウォッチ
誕生の秘密だニャン!
2014年12月20日(土)より公開


(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジ ェクト 2014
今、爆発的な人気を誇る「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ。世の中の困った出来事は妖怪のしわざかもしれないという世界を舞台に、妖怪ウォッチをなくした主人公の少年が60年前にタイムスリップし、妖怪ウォッチを取り戻すための戦いに身を投じる。脚本を手掛けたのは、「ヤッターマン」や「機動戦士ガンダムAGE」などの加藤陽一。初公開となる妖怪ウォッチ誕生の物語に心が躍る。

●監督:高橋滋春 / ウシロシンジ●脚本:加藤陽一●声の出演:戸松遥、関智一、小桜エツコ、梶裕貴、志村けん、片岡愛之助、島崎遥香ほか●2014年/日本●配給:ギオー・エル・エム●上映劇場:イオンシネマ茨木、高槻アレックスシネマほか



●2009年のシネマ情報はコチラ
●2010年のシネマ情報はコチラ
●2011年のシネマ情報はコチラ
●2012年のシネマ情報はコチラ
●2013年のシネマ情報はコチラ
●2014年のシネマ情報はコチラ




Copyright©2015 Heartsweb