****2019年 セレーネ・沙湖の12星座 1月の占い****

牡羊座(3/21〜4/20)
●公私ともに充実した新年になりそうなので、高い目標を設定してもいいでしょう。困難なことが起きたらかえってやる気が出ます。もともと自分で運を切り拓くタイプ。有言実行の言葉通り何でも宣言して行動するといいかも。

牡牛座(4/21〜5/21)
●スロースターターのあなたにとってはやや追い立てられている気分になりますがやるべきことは決まっているのでマイペースを貫けばいいだけ。周りに影響されず我が道を行く姿勢は立派。自分の意思に沿った事だけをして。

双子座(5/22〜6/21)
●一人でできることには限界があるので、いかに周りの人とうまくやっていくかがカギ。持ち前の柔軟な社交性と話術でムードメーカーになるでしょう。ただし責任逃れやいざという時に逃げ腰になるのは信頼をなくす恐れも。

蟹座(6/22〜7/22)
●目上の人や先輩には逆らわない方が無難です。一歩引いた態度で人に接してください。自己主張はあまり通らない時期だし、おとなしくしている方が傷つきません。一人の時間を充実させることで精神面を保てば何とかなる。

獅子座(7/23〜8/22)
●余裕は自分で作り出すもの。無駄を嫌いますが一つのことにじっくり取り組むのも悪くない。集中力も負けん気もあるのだから、ここはひとつ腰を据えてあえて苦手な分野にトライするなど自分を鼓舞するのは好きな筈です。

乙女座(8/23〜9/23)

●人を当てにしたら失望して苛立つだけ。自分ですべて責任を持ってやれば結果は自ずと自分が望んだ方向に進んでいきます。せっかくなら何事も楽しいと思ってやらなければ勿体ない。時間を有効に使い、自分を信じること。

天秤座(9/24〜10/23)
●イライラの種をまいてくれる人が周りにいますが、真面目に対応するからストレスになる。逃げるが勝ちなのでボケることも大事。この時期は家にいて心地よいものだけを求めてひたすらリラックスモードに徹してください。

蠍座(10/24〜11/22)
●やらなければならないと自分を追い込むと楽しめない。何でも一人で処理することが美徳だと思いすぎ。周囲をもっと信じてコミュニケーションを取ることでかなり楽になります。いろんな人の意見を参考にすることが大事。。

射手座(11/23〜12/21)
●もてる力を存分に発揮する時期です。自信過剰なぐらいでちょうどいいかも。失敗を恐れず思いついたことは即実行してください。あなたはついていますし実際にポジティヴです。魅力的なので人も集まってくること請合い。

山羊座(12/22〜1/20)
●やる気の出ないときは無理に自分に課題を課さず時の流れに任せても構わない。動いている方が適度に元気にはなるので家でじっとしているより無目的・無計画でいいからどこかに出かけてみるアバウトさが必要な時期です。

水瓶座(1/21〜2/19)
●自発的に何かをするのは面倒な時期ですが、友達が適度に誘ってくれるのでそれに乗ったほうがいい。ただ、毒舌は控えめにしないと集団の和を乱しかねない。いない人の批判などは的を得ているためシャレになりませんよ。

魚座(2/20〜3/20)
●世話好きの人と一緒に行動していれば平和でしょう。お金は使いますが付き合いも大事ですからケチらないこと。初めて会う人ともすぐに打ち解けられますし、愛嬌でだれからもかわいがられそう。グループ行動にツキがある。



セレーネ・沙湖
【占星カウンセラ…(西洋占星学・タロットカード・数秘術等)】

☆プロフィール☆
15歳から占星学を独学で習得。 神戸大学・教育心理学科に在学中、心理学と占いの関連性を追求すべく、その後、雑誌編集者等を経てプロの占術家に。 重ねてカウンセリングの勉強も行う。単なる「当たる」ことのみに焦点をあてた「占い」ではなく、その人が「今、どうすべきか」に焦点を当てて精神的な「癒し」としての「ホッとする」占いを心がけている。
☆主な経歴☆
2000年に雑誌「バンサンカン」に紹介され一躍有名に。お客さんには有名なモデルさんや業界人、ミュージシャン等が多い。現在も、fm大阪「ラブ・フラップ」で、月〜木の2時からの「フォーチュン・ラブテリング」のコーナーで原稿がオンエアされている。最近では「hanako-west」2月号に記事が掲載。現在も豊中市にて完全予約制女性限定の直接鑑定も行っている。占術ではなく、大学で学んだ教育心理学を基礎に自らの経験をプラスし「子育てカウンセリング」を展開。

http://www006.upp.so-net.ne.jp/selene01/top.htm





Copyright©2015 Heartsweb